4スレ目その2

633 名前: 健康診断 [sage] 投稿日: 2009/07/29(水) 23:22:56 0
765プロも企業であるので、従業員であるアイドル達に健康診断を受けさせる義務がある。
765プロの健康診断は会議室で、プロデューサー(=俺)の手によって行われる。

俺「よーし、それじゃ全員検便するぞ。いまここでこれにウンチしてくれ。」
『真美』とか『美希』とか名前が書かれた洗面器をアイドル達に配る。

春香「えええー!今、ここでですか?
   普通、検便っておうちで小さい試験管にちょこっとだけウンチを入れて持ってくるんじゃないんですか?」

俺「かつてはその方式だったんだけどな・・・
 恥ずかしがって犬のウンチとか持ってくる奴がいたりするし、
 正確に診断するには量がいるし、
 時間がたつとウンチが変質してしまうんだよ。」
俺「だから、俺が見ている前でたっぷりとウンチを出してもらわないと困る。
 出したらその場で、ホカホカしてるうちに検査してあげるから。」

雪歩「で、でも・・・みんなが見てる前でウンチなんて出ないですう!」
俺「安心しろ雪歩!出ない子のために浣腸をたっぷり用意したぞ!
 洗面器一杯にウンチが出るまで浣腸してあげるから。」
雪歩「そ、そんなぁ・・・」

やよい「じゃあさっそく出しますね~!プロデューサー、みててくださいね・・・ふんんっ!」
ブホホホッ
見事な一本糞をツルリと一発で出して見せるやよい。
俺「やよいはいいウンチっぷりだなあ!さっそく頂くよ」
ホカホカと湯気を立てるやよいのウンチをひとかけら口に入れ、注意深くテイスティングする俺。

もそり、ぐしゅっ。くちょっくちょっ・・・
固めで繊維質に富んだ健康的なウンチだ。俺の口中にやよいの味と香りがいっぱいに広がっていく。
俺「やよいは合格!普段から野菜をたくさん食べてるようだね。とても健康なウンチだよ!」
やよい「うっうー!ありがとうございます!
    ・・・ところでお尻ふきたいんですけど、紙ありますか?」
俺「俺が舐めとってあげよう。やよい、四つん這いになってお尻突き出して。」
ぺろぺろ・・・
やよい「んんっ・・・はふう。ありがとうございますプロデューサー!」

美希「ハニー、次はミキのウンチ見て見てー!」
あずさ「あのー、わたし、ひどい便秘なんです。お浣腸していただけますか?」
俺「よし、じゃああずささんに浣腸して、我慢してもらってる間に美希のウンチを見ようか」
春香「じゃ、じゃあ、私もウンチしちゃいまーす!」

貴音「この洗面器では量が足りないのですが・・・」
俺「よし貴音、このバケツに続きを思う存分出してくれ!」

響「やっぱり765プロは変態だよ!もうやだよ!」
半ベソかいて逃げ出す響。
俺「真!亜美真美!響を取り押さえろ!」
真「はい!」亜美真美「らじゃ→!」
たちまち3人に取り押さえられる響。
俺「響はお仕置きだ。グリセリン原液浣腸をくれてやろう!原液はきっついぞお!」
響「ぎえええええ!」


634 名前: 健康診断 [sage] 投稿日: 2009/07/29(水) 23:23:12 0
ワイワイ ガヤガヤ ブリブリ ビチビチ…
 ・
 ・
 ・

狭い会議室には、アイドルたちの香ばしいウンチの香りと、ほのかにグリセリン溶液の甘い匂いが立ち込める。
ひとりテイスティングするたびに、俺はうがいを繰り返して感覚をリセットする。ウンチで腹いっぱいになって苦しい。

あとまだ検便してないのは・・・
最初からずっと部屋の隅で固まっている雪歩だ。
俺「あとは雪歩だけだぞ。出ないなら浣腸しようか?」
雪歩「うう・・・お、お浣腸は、お腹痛くなるの、いやですぅ・・・
   プロデューサーにウンチ見られるのも・・・助けてください・・・」
俺「ダメだ。ウンチしないとクビだ。さあ、お尻を出して」

俺は雪歩を四つん這いに組み伏せると、パンツをおろさせる。
尻の割れ目にみっしりと密生している剛毛をかき分け、雪歩の肛門を探り当てると、すぼまりの中央に舌を這わせた。
ぴちゃ、くちょっ・・・くにくに・・・

雪歩「ひゃ、ひゃううっ!そんなところ、き、きたないですぅ!」
ねろお、ぐにぐにいい・・・きゅううう・・・
俺は雪歩の肛門に舌を深く差しいれ、ほぐし、強く吸った。
雪歩「あっあっあああっ・・・で、出ちゃいますぅ!」

もりり・・・ぐもお、むちむち・・・
出た!
雪歩のウンチを夢中で吸い出す俺。
芳醇な発酵臭、胆汁の香ばしい風味。そしてまろやかな舌触り・・・
まさに絶品だ!

雪歩「うう・・・どうでしたか・・・?」
俺「うむ。検便の結果を発表しよう。雪歩以外全員合格だ!
  雪歩は定期的に再検査が必要だな。明日から毎日ウンチを全量チェックさせてもらうぞ!」
雪歩「そ、そんなあああ!」

ウンチ臭い息を吐きながら、俺は明日からの雪歩とのウンチライフに胸をときめかせていた。


おしまい


649 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/07/31(金) 20:18:45 0
千早に声帯除去手術と豊胸手術と不妊手術と人工肛門化手術を施して、歯を全部抜いてやりたい。
歌えない。妊娠しない。
人工肛門なのでアナルからウンチが出ないのでアナルセックスし放題。
歯なしの口のフェラは最高。
イイね!


650 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/07/31(金) 21:23:37 0
まだ男性恐怖症が抜けない低ランク雪歩を、ちょっとした失敗をとがめてお尻ペンペンしたい
ちゃんとパンツも下ろさせて、生尻を素手で叩きたい
一発で真っ赤な手形がつくくらいキッツく叩きたい
亜美真美ややよいが見てる前でこっぴどく叱りとばしながら叩きたい
泣き叫んでも許してやらずに小一時間力いっぱい叩き続けて、お尻が真っ赤に腫れあがっちゃうまで叩きたい

翌日雪歩がドタキャンしたら、家まで行って引きずりだしてでも出勤させる。
そしたら今度はドタキャンをとがめて、まだ腫れの引かないお尻を乗馬鞭でビシバシ叩きたい。
お尻の皮が破れて血が飛び散っても許さずに叩きたい。
雪歩が失神するまで叩きたい。

お尻の傷は丁寧に手当てしてあげよう。
でも傷が治りきらないうちに、また難癖付けてメチャクチャにお尻を叩きたい。
常に雪歩のパンツは血だらけにしてあげよう。

朝の挨拶の反応が悪いと言っては雪歩のお尻を叩き、
レッスンの態度が悪いと言っては雪歩のお尻を叩き、
テンション低いのでパフェコミュなのに思い出が増えないと言っては雪歩のお尻を叩き、
オーディションで満点取れなかったと言っては雪歩のお尻を叩き、
TV収録でアクシデントが起きたと言っては雪歩のお尻を叩き、
ランクアップしたらしたで、ランクアップが遅いといって雪歩のお尻を叩く。

それでもどうにかSランクドーム成功させてやって、
雪歩がごほうびねだってきたら、ごほうびだ!とか言って足腰立たなくなるまで雪歩のお尻を叩いてやりたい。


652 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/07/31(金) 23:43:02 0
>>650のつづき

      • ----------------------
Eランクくらいの雪歩、夜の事務所で。

雪歩「ううっ、私もうダメですぅ。アイドル辞めますぅ・・・ぐすっ」
俺「ああん?何言ってんだ雪歩!そんな事言い出すのは根性がぶったるんでるからだ!お尻を出して壁に手をつけ!」
雪歩「ひいいいいっ」

朝にしこたま叩いたばかりで、血まみれになってお尻にくっついている雪歩のパンツをバリバリと引き剥がしてやる。
雪歩「ひぎいっ!」

雪歩のお尻は全体が紫色に内出血し、いたるところ皮が破れてささくれ立っている。
さらにカサブタが剥がれて血が滲みはじめた。かまわず力任せに叩く。
バシーン!バシーン!
雪歩「ぎゃうっ、ひいいっ」
お尻を叩く俺の手が、たちまち血まみれになっていく。

バシーンバシーンバシーンバシーン・・・
雪歩「ごめんなさい、ごめんなさい、もう辞めるなんて言いません。許してくださいいい!(泣)」

以後辞めるとも言えず、調子悪くてもドタキャンも出来ない雪歩・・・

      • ----------------------
Cランクくらいの雪歩、朝の事務所で。

雪歩「おはようございます。プロデューサー」
俺「こらーっ雪歩!お尻を出せ!」
雪歩「ひゃああ!ご、ごめんなさいい!」
バシーンバシーンバシーン・・・

亜美「ねえ、やよいっち、ゆきぴょんなんで怒られてるの?」ヒソヒソ
やよい「わ、わかんないよ・・・」ヒソヒソ

雪歩「(いたたた・・・なんで怒られたんだろう?怖くて聞けないよう)」

特に理由はありません。



785 :('A`) :2009/08/13(木) 23:34:56 0
アイドルに「才能が無い」「華が無い」「努力が足りない」と罵りながらさんざん間違ったプロデュースをし、
Fランクでラストコンサートを迎えた直後に、
『まともにやってればSランクアイドルになれる素質があった』という真実をアイドルに教えてやりたい。
信用しないなら、そのパラレルワールドに連れてって見せてやるんだ。
そこで愕然とするアイドルの顔が見たい。
ただ、ゲームの様に1年だけのプロデュースだったら、そっから別の事務所に移って奮起しちゃう。
だから賞味期限ギリギリまで(5~6年?)プロデュースしてから教えたい。

そこまでやっても春香とかは「こんな私だったのに…最後にいい夢を見させてくれたんですよね…ありがとうございますプロデューサーさん!」とか言いそうで困る。




792 :('A`) :2009/08/14(金) 17:20:08 O
961プロから戻ってきた美希に、765時代は恋人寸前だったにも関わらず、すごいよそよそしくなりたい。
PSPの方はやってないからどんな雰囲気とか関係なのかは知らないけど、とにかく今まで優しくしてたのに961プロの件でいきなり他人行儀になるP。

美希が
「そんな眠くなるお仕事ヤ!」
とか我が儘言っても
「…分かったよ。春香ならやってくれるだろうし、春香に頼むから心配するな」
とか目も合わせずにあっさり流して、ハァと溜め息つきたい。
そんで美希の目の前で春香とPの笑い合う声、弾む会話。

美希が
「どうしてそんなにいきなり冷たいの?」
て聞いてきても
「冷たくなんてするわけないだろ?美希は大事なうちのアイドルだ。…どこか俺ダメだったか?良かったら教えてくれ、今後注意するから」
って微妙に目を合わせず社交辞令で流す。

美希が
「もしかして961プロに行ったこと怒ってるの?」
て聞いてきても
「怒ってないよ。アイドルとして、より利益のある事務所を選ぶのは当然だからな、怒るわけない」
てどうでも良さそうに言いたい。




793 :('A`) :2009/08/14(金) 19:50:19 O
>>792
なんだか他のアイドルが美希を仲間外れしたり、陰口叩いたり、いじめたりしそうで怖いな。
負け犬が何戻ってきてんの?とか、近寄らないでよ汚らわしい!とか言われたり、
トイレを閉められて上から水をかけられたり、
スカートを切り刻まれた挙げ句、パンツを脱がされてノーパンでオーディションを受けたりと、
もしアイドル達に裏人格があったら女子校のいじめ並に酷い事に為りそう・・・。




814 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/15(土) 23:00:55 0
>>773-778の逆パターンで、

Pが高熱に倒れる
    ↓
これ幸いと春香がお見舞いに来る
    ↓
トイレの前で力尽きて脱糞したPが!
    ↓
春香がPのウンチを片付けて、Pの股間をキレイに拭いてあげる
    ↓
思わずPのちんぽがおっき

まで妄想した。
コレは生き恥に悶えるしかないな・・・しかし何か別の属性にも目覚めてしまいそうだ

寝たきりになってアイドル達に介護されるのはいいかも知れん。
でも春香に介護されるのは命が危ないな・・・

美希の身代わりに車に轢かれて寝たきり状態になったところを、
覚醒美希に献身的に介護されるのがいいな
下の世話も、息子の世話もしてもらいたいナー


815 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/15(土) 23:40:27 0
いやいやいや春香にこそ介護してもらいたくていやいやいやいや
「Pさんは私がいなくちゃダメなんですよねぇ~ウフフフ」とか繪里子ボイスで呟きながら
おむつ替えられたり爪切られたり口移しでごはん食べさせたりしてもらいたい
愛の言葉を囁かれながら、伸びた髪をむしゃむしゃ食べられたり傷口をぺろぺろ舐められたり
そういえば、俺の怪我して千切れた肉片は?と思ったら春香が食べちゃってたり

率直に言うと春香に食べられたい(もちろんカニバル的な意味で)
Pさんのこと食べちゃいたいほど大好き?な春香に思いっきり愛されたい


827 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/16(日) 19:05:05 0
寝たきり状態になって春香さんに介護されつつ春香さんにいじめられたい
精力剤飲まされまくって夢精するまで何日も抜いてもらえなかったり
激しくアナル拡張されて春香さんの手首ズッポリ入れられちゃったり

でも泣いてお願いすると『やっぱりプロデューサーさんは私がいないとダメなんですよね♪』って言って足コキで抜いてくれちゃう。


829 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/16(日) 21:14:41 0
「おはようございます、プロデューサーさん♪」
『は?何?さっきまでロケバスで移動してて・・・ここどこだよ?』
「ここには私とプロデューサーさんの二人しかいません!で、さっそくお注射しちゃいます♪」
『痛っ!なななんあ?あ?・・・』
「痺れます?ごめんなさい
 でも部分麻酔って凄いんですよ、こんなことしても痛くないんです、ほら、ね?」
サクッ
『!!!!!!!!!!!!!!!!』
「ほらっ、ほらっ」
サクッサクッ
「ね?痛くないでしょ?だ・か・ら!プロデューサーさんの睾丸剥き出しにしちゃってもいいですかねぇ!?」
『~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!』
「大丈夫、痛くしないですよ、ほうら」
スーーーーーーっ
「前立腺むきむきー♪あ、これって北海道で食べたカニみたいじゃないですか?」
『!!!!!!!!!』
「うわ!血!凄!海綿体ってこんなに沢山の血液を吸い上げてるんですねー」



834 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/16(日) 23:23:02 0
春香を、赤くなるまで熱したペンチで少しずつ引きちぎりたい
顔や体にはあまり手をつけないで、手足を重点的にちぎる
そして出来た大量の肉塊でハンバーグを作って、765プロのみんなに振舞う
春香で腹を満たしたあとは、家に連れて帰って、春香に衣装を着せて、家に火を点ける
その時春香が生きていられるとは思えないけど、抱きしめて耳元で愛を囁きながら燃えたい

なんだか書いてて恥ずかしいな


881 :('A`) :2009/08/27(木) 00:25:53 P
「くそう、やめてくれ、頼む、雪歩には手出さないでくれ」
「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
「ふぇぇぇ、助けてください、プロデューサー」
「うるせえ!」

ガツン!

「ふええ、痛いですぅ!」
「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
「うう、ヒック」
「ほら、尻出せ」
「やめて、やめてくださいいいぃ」
「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」

目の前で乱暴される雪歩

886 :('A`) :2009/08/27(木) 21:32:35 0
ファン「くそう、やめてくれ、頼む、雪歩には手出さないでくれ」
P「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
雪歩「ふぇぇぇ、助けてください、プロデューサー」
P「うるせえ!」

ガツン!

雪歩「ふええ、痛いですぅ!」
P「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
雪歩「うう、ヒック」
P「ほら、尻出せ」
雪歩「やめて、やめてくださいいいぃ」
ファン「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」



887 :('A`) :2009/08/27(木) 22:16:43 0
喪「くそう、やめてくれ、頼む、雪歩には手出さないでくれ」
DQN「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
雪歩「ふぇぇぇ、助けてください、プロデューサー」
DQN「うるせえ!」

ガツン!

雪歩「ふええ、痛いですぅ!」
DQN「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
DQN「ほら、尻出せ」
雪歩「やめて、やめてくださいいいぃ」
喪「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」


888 :('A`) :2009/08/27(木) 22:28:12 0
DQN「くそう、やめてくれ、頼む、プロデューサーには手を出さないでくれ」
雪歩「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
プロデューサー「ふぇぇぇ、助けてください、DQNさん」
雪歩「うるせえ!」

ガツン!

プロデューサー「ふええ、痛いですぅ!」
雪歩「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
雪歩「ほら、尻出せ」
プロデューサー「やめて、やめてくださいいいぃ」
DQN「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」



890 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/28(金) 02:21:20 O
雪歩をいじめるのもいいけどいじめられるのもなかなか…
雪歩になら腕と足をあげてもいい


896 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/28(金) 23:51:43 0
>>890は雪歩に手足を捧げてダルマになりました

      • ----------------------------------------------------------

>>890ダルマ「くそう、やめてくれ、頼む、雪歩には手出さないでくれ」
俺「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
雪歩「ふぇぇぇ、助けてください、プロデューサー」
俺「うるせえ!」

ガツン!

雪歩「ふええ、痛いですぅ!」
俺「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
俺「ほら、尻出せ」
雪歩「やめて、やめてくださいいいぃ」
>>890ダルマ「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」

      • ----------------------------------------------------------

俺の手によって手足をもがれて雪歩はダルマになりました

雪歩「えへへ・・・一緒ですね、プロデューサー。えへへ・・・」


897 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/29(土) 08:39:07 0
>>890は雪歩に手足を捧げてダルマになりました

      • ----------------------------------------------------------

>>890ダルマ「くそう、やめてくれ、頼む、雪歩には手出さないでくれ」
俺「へへ、おめえはそこで黙ってみてなあ」
雪歩「ふぇぇぇ、助けてください、プロデューサー」
俺「うるせえ!」

ガツン!

雪歩「ふええ、痛いですぅ!」
俺「おまえ最低だな。こいつだって酷い目にあってるのに自分の事しか考えてないのか」
俺「ほら、尻出せ」
雪歩「やめて、やめてくださいいいぃ」
>>890ダルマ「ちくしょう、ちくしょうちくしょう!」

      • ----------------------------------------------------------

雪歩の手によって手足をもがれて>>896はダルマになりました

>>896「えへへ・・・一緒ですね、>>890。えへへ・・・」



902 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/29(土) 18:32:01 0
春香「来週受けるTOP×TOPは一度きりしか受けられない、とっても大事なオーディションなんですよ!
    プロデューサーさん、枕営業頑張ってきてくださいね♪」
P「はい・・・」

山崎、軽口に掘られるP
歌田にかしずいてサービスしまくるP
(美しくないので省略)

P「うええっ!気持ち悪うっ!
  歌田の婆あ、2時間もくっさいマンコ舐めさせやがって・・・
  ううう・・・ケツが痛い・・・山崎さん激しすぎ」


907 名前: ('A`) [sage] 投稿日: 2009/08/29(土) 23:22:47 0
>>902の続き

枕営業を重ねたPのアナルはビロビロになり、男とおばさん相手ばかりさせられたせいでED気味になっていた。
しかし、Pの枕営業の甲斐あって、春香は見事Sランクアイドルに育っていた。

ドームコンサート終了後

P「(こんなに春香のこと、大事にしてきたんだし。よーし、言うぞ!)」
P「そ、その・・・俺のこと、もっと春香の近くに置いて欲しいなって」
春香「は?それってヤバイ意味じゃないでしょうね?」



  • 最終更新:2012-02-18 01:30:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード